キャッシング比較

消費者金融の特長

消費者金融の特長

キャッシング先を選ぶ時に、真っ先に思い浮かぶのが消費者金融からのキャッシングだと思います。昔からキャッシングと言えば、消費者金融と言われるほど有力な選択肢になるのは間違いありません。

消費者金融の特長

キャッシングをグループ分けすると主に3つに分けられます。

消費者金融からのキャッシング

クレジットカード・信販からのキャッシング

銀行(銀行カードローン)からのキャッシング

消費者金融は金利が高いイメージがあるかもしれませんが、消費者金融のキャッシングは多くのメリットがあるのをご存知ですか?

 

銀行と比べれば確かに金利は高くなるかもしれませんが、それをカバーするだけの大きな魅力があるからこそ、選ばれる理由にもなるのです。

消費者金融の特長とメリット

審査時間が断トツに早い!

審査時間が早い!

消費者金融の特長としてまず、審査時間が早いことです。消費者金融のほとんどが、審査時間最短30分としており、インターネットから申し込み後、ほとんどが1時間以内には結果の連絡があります。
銀行カードローンと比較すると、その早さが分かると思いますが、銀行カードローンでは保証会社が付いていることもあり、早くて最短即日審査になっています。審査時間が早いことは融資を受ける時間も早くなり、そのスピード感こそが消費者金融の大きなメリットになっています。

最短即日(当日)融資が可能!

即日融資可能!

消費者金融の最大の特長は最短即日(当日)融資が可能なことです。申込みしたその日に自分の銀行口座へ振込してもらえるのは消費者金融の一番のノウハウとも言えます。
クレジットカードのキャッシングはカードが郵送されるまでキャッシングができないことから、ある程度日数が必要となりますし、銀行カードローンも同じく、カードが郵送が条件となっている場合が多いのです。
しかし、消費者金融であれば、即日振込の条件(平日14時〜14:50までにWEB契約完了or振込手続き完了)で自分の銀行口座へ即日振込をしてくれます。午前中にインターネットから申込みすれば即日(当日)融資は可能です。(審査によっては不可もあり)又、振込時間を過ぎた夕方でも直接来店か、無人契約機へ行くことで1時間程度でキャッシングできるのも消費者金融だけの強みと言えます。

一定期間無利息で借入できる!(無利息適用があるキャッシングのみ)

無利息有!

消費者金融の中には一定期間無利息で利用できるキャッシングがあります。有名はのはプロミスやノーローンになりますが、プロミスであれば、メールアドレス登録と、WEB利用明細の登録でば30日間無利息の適用があります。
又、ノーローンは無利息期間が1週間ですが、なんどでも利用できるメリットがあります。無利息サービスをしているキャッシングは少なく、その中でも多くが消費者金融会社です。1か月程度の短期利用しかしない場合であれば、どんな低金利のキャッシングへ申込みするより、無利息サービスのあるキャッシングに申込みした方が利息は圧倒的に少なくなります。30日以内に返済すれば利息は0円で、金利は0%ですから。

借り手のプライバシーを保護

プライバシー保護

消費者金融の良い点は、審査や即日融資だけではなく、利用者のプライバシー保護に関しても充分に配慮してくれます。利用している人は、消費者金融からキャッシングしていることを人に知られたくないと思っている人がほとんどですが、消費者金融会社は借入の事実を安易に第三者に話すことは貸金業法で禁止されており、書類の郵送も、消費者金融とは分からないように郵送してくれます。クレジット会社のように社名入りの封筒で送られることはまずありません。メールや電話連絡についても、充分に配慮してくれることは非常に素晴らしいサービスと言えます。


ホーム RSS購読 サイトマップ