キャッシング即日融資

キャッシング即日融資の選び方

キャッシング即日融資の選び方

キャッシング即日融資

キャッシング即日融資を選ぶのに重要なポイントは、第一に即日融資可能なキャッシング会社に申込みすることです。

 

キャッシング会社のすべてが即日(当日)融資可能としている訳ではありません。即日融資に対応していないキャッシングに申込みしても当然ながら当日に借りれることはできないのです。

 

即日融資が可能かどうかは、キャッシング会社の公式サイトを見れば大体分かるはずです。即日融資可能はキャッシングにとって重要なポイントとなることから、即日融資可能であれば公式サイトで前面にPRしているからです。

即日融資なら消費者金融がNo.1

即日融資で探すのであれば、まず消費者金融から探すことをおすすめします。消費者金融は審査スピード・即日融資に関してはキャッシングの中でもNo.1と言えます。

 

消費者金融で即日融資ができないところを探す方が難しいと言えるほど、ほとんどの消費差者金融では最短即日融資が可能となっています。

 

キャッシング即日融資の条件とは?

即日融資を受けたい場合、融資方法によって申込みする時間も制約が出てきます。多くの人は来店不要で自分の銀行口座に振込融資を希望すると思います。

 

その場合、当日振込の銀行締切時間もあることから、振込で即日融資希望であれば遅くとも当日の午前中にはインターネットから申込みしておく必要があります。

キャッシングの申込みから融資までの流れ

@インターネット・電話・来店等で申込み

Aキャッシング会社で融資可能か審査(最短で約30分)

B審査後、電話かメールにて審査結果の連絡

C即日融資はWEB契約の為、必要書類を携帯電話のカメラやスキャナなどで画像化し、メール。契約内容をインターネット上で確認

Dキャッシング会社より、本人名義の銀行口座へ振込

E契約書類・カードをご自宅へ郵送

ここで重要なのは、CのWEB契約です。多くのキャッシング会社は即日(当日)融資の条件として、平日14時〜14:50までにWEB契約完了が即日融資の条件となっています。

 

ということは、逆算していけば分かりますが、申込みでもある程度の時間が必要で、審査時間は最短で30分。あくまで最短となっているので、申込みが多い日などは1時間ほど審査時間を取られる場合もあります。

 

そして、審査結果の連絡が来たあとも、契約内容の説明、今後の手続き説明などで30分ぐらいは時間が必要となる為、平日14時がリミットであれば、最低でも昼12時には申込みを済ませておくべきなのです。

 

キャッシング即日融資の選び方
  • 即日融資に対応しているキャッシングに申込む。
  • 即日融資で振込希望なら遅くとも昼12時までにはインターネットより申込みを済ませておく。
  • 来店ができるのであれば、夕方に申込みしても直接店舗来店で融資は可能。

即日融資申込みの参考になれば幸いです。



ホーム RSS購読 サイトマップ