キャッシング審査

キャッシング審査時間

キャッシング審査時間比較!

キャッシング審査時間

キャッシング申込みする場合に気になるのは、審査時間だと思います。キャッシングは予想外の出費の場合などに申込みするケースが多く、審査が長くなると当日に借りられないなどのデメリットが出てきます。

 

キャッシングに重要なのは「必要な時に借りれること」です。いくら金利が低かったり、特別なサービスがあったとしても現金が必要な時に借りられなければ意味がありません。

 

審査時間はそんなキャッシングで不安な人がやきもき心配している時間と言っても良いでしょう。キャッシングの審査時間を早くしたいのであれば、いくつかのポイントがあります。

審査時間重視であれば消費者金融へ申込みすること。

キャッシングの審査時間が最も早いのは消費者金融になります。消費者金融は昔よりスピード審査でその人の信用だけで融資を行ってきました。そのノウハウこそが消費者金融最大のメリットとも言えるのです。審査時間を優先させるなら、まず消費者金融に的を絞ることです。

申込み書の記入漏れや入力漏れを無くすこと!最後に漏れがないかチェックする

そんな事で審査が早くなるのか!と思う人もいるかもしれませんrが、申込み内容の不備で審査時間が長くなるケースは意外と多いのです。なぜなら、審査に必要な条項が漏れていれば、その内容を聞くためにキャッシング会社から申込者本人へメールや電話で連絡をしなければなりません。

 

すぐに連絡が取れれば、そこまで時間のロスにはなりませんが、勤務中で携帯電話に出られなかったり、メールを見れなかったりした場合は、基本的に申込み者と連絡が取れるまで審査ストップになる場合もありえます。これは意外と重要ですので、最後に入力漏れや記入漏れが無いか必ずチェックしましょう。

申込み書の自分の連絡先は必ず確認しましょう!

これはポイント2に付随することですが、審査結果が出ていても、携帯電話の番号が間違っていて連絡ができない。又は、メールアドレスが間違っていてメールが戻ってくる為、審査結果が伝えられない。このケースも多いです。審査がOKだとしても、連絡がとれなければいつまで経っても審査結果の連絡は来ません。

在籍確認がスムーズに取れるようにする。

キャッシングの審査の内容は書面上の審査⇒在籍確認への流れになります。在籍確認までこれば、あと少しで審査OKとなる可能性が高いと言えますが、最後の在籍確認が取れないことで審査結果が遅くなるケースも多々あります。

 

特に会社の在籍確認では、電話に出た人の受け応えで在籍確認が取れないと判断されるケースもあります。一番良いのは自分が会社に居て、在籍の電話があったら、すぐに取れる、又は、すぐ電話を替わることができることです。在籍の時間等も考えて申込みすることが審査時間を短縮させるコツとも言えます。


消費者金融以外で審査時間が早いのは?

消費者金融以外で審査時間が早いのは?

審査時間を少しでも早くしたい!という人は消費者金融がベストですが、消費者金融は金利が高い...など、消費者金融以外で審査時間が早いキャッシングを探しているなら、おすすめはオリックス銀行カードローンです。

 

オリックス銀行カードローンは低金利の銀行カードローンですが、最短即日審査可能となっています。銀行カードローンは消費者金融と比較すれば、審査時間が遅い場合が多いですが、オリックス銀行カードローンは消費者金融と同じく、最短即日審査でスピード審査が可能となっています。

 

消費者金融以外で審査時間重視で選ぶならオリックス銀行カードローンがおすすめです。

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン詳細
オリックス銀行カードローン公式サイト

おすすめ!

オリックス銀行カードローンは下限金利3.0%で業界最低水準の低金利となっております。限度額は高額の最高800万円!限度額が大きいことからおまとめ・借り換えでも利用が可能です。オリックス銀行最大の特長は銀行カードローンでも最短即日審査が可能な点です。審査に時間がかかるイメージの銀行でも最短当日に結果が分かることは他の銀行には無い大きな魅力です。又、ローンカードが発行されるので口座開設は不要に加え、300万円以下は収入証明書不要で審査可能です!
即日融資条件
オリックス銀行カードローンはローンカード発行後であれば、即日融資が可能です!即日提携ATMより出金でき、提携ATM手数料は無料!セブン銀行・ローソン・Enet・イオン銀行・ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・西日本シティ銀行ATMからいつでも手数料0円で入出金ができ、利便性は最高レベルです。
金利(年利) 限度額 審査時間 特長・メリット
3.0%〜17.8% 最高800万円 最短即日 借り換え・おまとめもOK

>>オリックス銀行カードローン公式サイトはこちら<<

 

最短即日審査+即日融資可能で選ぶなら?

銀行カードローンで最短即日審査+即日融資が可能なのは、楽天銀行カードローンと、新生銀行カードローンレイクになります。

 

銀行カードローンは自行の審査だけではなく、保証会社の審査も必要になりますので、即日審査と即日融資は対応していない銀行カードローンが多いのです。

 

しかし、楽天銀行カードローンと、新生銀行カードローンレイクは、最短即日審査+即日融資が可能な、数少ない銀行カードローンとなっています。年収3分の1以上でも融資可能な総量規制対象外に加え、年収証明書不要の金額も高く、即日融資可能となれば、最もメリットが大きいキャッシングローンと言えるのです。

楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローン公式サイト

おすすめ!

楽天銀行カードローンは金利4.9%〜14.5%と金利は必ず14.5%以下になる低金利カードローンです。限度額は最高500万円で、借り換え・おまとめも可能!楽天銀行カードローンの特長は限度額200万円以下は原則収入証明書不要で審査可能としている点です。そして最短即日審査・即日融資が可能!銀行カードローンで即日融資可能は大きなメリットと言えます。
即日融資条件
楽天銀行カードローンで即日融資を受ける為には遅くとも午前中には申込みが必要です。そして本人確認書類を携帯アプリで提出可能であることが条件となります。又、仮審査に時間がかかった場合は即日融資ができない場合があります。
金利(年利) 限度額 審査時間 特長・メリット
4.9%〜14.5% 最高500万円 最短即日 200万円以下収入証明不要

>>楽天銀行カードローン公式サイトはこちら<<

 



ホーム RSS購読 サイトマップ